「天満天神梅酒大会2015」開催見送りのお知らせ

天満天神梅酒大会のサイトをご覧いただきありがとうございます。
本大会は過去8回の開催を重ね、お蔭様でたいへん多くの方々に認知していただける、大盛況のイベントへと成長いたしました。
しかしながら、開催期間の拡大や会場の盛況に伴い、運営面での準備や長期会場運営など年々負担が大きくなっている現状でございます。
本年度は、期間の短縮やコンテスト形式の中止なども検討いたしましたが、大会内容の変更ではなく、2015年度の開催見送りを選択させていただきました。
天満天神梅酒大会を楽しみにお待ちいただいておりました皆様へは、心よりお詫び申し上げます。
何卒ご理解とご了承賜りますようお願い申し上げます。

2014年12月1日
天満天神実行委員会委員長
天神橋商店連合会会長 土居年樹

2014年度 出展リキュール一覧

紫のBio菊水むらさきのびおきくすい

リキュール情報

紫のBio菊水

紫のBio菊水

商品名 紫のBio菊水
(むらさきのびおきくすい)
材料 野菜(にんじん/紫いも/紫キャベツ/赤じそ/赤ピーマン/キャベツ/なす/アスパラガス/セロリ/だいこん/ケール/レタス/クレソン/ほうれん草/パセリ/ビート/かぼちゃ)/果物(ぶどう/リンゴ/レモン/ざくろ/プルーン/ラズベリー/ブルーベリー/カシス/クランベリー)/香料/清酒/酒粕/蜂蜜
アルコール分 5.00%
容量 500ml
希望小売価格 1050円

(1)菊水の酒粕をさらに乳酸菌で醗酵させた酒粕醗酵食品と、野菜ジュースをブレンドし、蜂蜜のほんのりとした甘さを加えました。健康食品の酒粕と野菜・果物の栄養がたっぷり。ヨーグルトのような特有の酸味とアルコール度数も5度と飲みやすく、ベースに「菊水の辛口」原酒を使用することで、すっきりとした後味とキレの良さを打ち出しました。時間が経つと2層に分かれてキレイです。(3)飲む際は瓶を上下に反して混ぜてから。冷やして飲むのがお勧めです。《特徴の項目》(1)特に力を入れた部分(2)他の商品との違い(3)飲み方、あわせやすい食べ物など

酒蔵情報

酒蔵名 菊水酒造株式会社
代表者 高澤大介
住所 新潟県新発田市島潟750
TEL 0254-24-5111
FAX 0254-23-5255
WEB http://www.kikusui-sake.com/

このリキュールの感想をFacebookでコメントする

| 

  • チェック

酒蔵さまへ

学生の方へ

トップへ